ブツブツアニキが効くニキビ対策をまとめてみようと思う

ブツブツアニキが効くニキビ対策をまとめてみようと思う

 

学生時代ブツブツアニキと呼ばれたほど、ニキビがひどかった私。
それでも今では吹き出物一つない綺麗な素肌になっています。

 

そんな私が今まで行ってきたニキビ対策を紹介していきます。

 

 

しつこいニキビを早く治すには、身体の外側からニキビケアをするだけではなく、身体の内側からニキビができにくい体質に変えることも大切です。
体質を改善するには、サプリを利用するというのも良い方法です。

 

ニキビに効果のある栄養分として「ビタミンC」が知られています。
しかしニキビを治したいと思ったら、ビタミンCだけではなく、他にも大切な栄養素があるのです。

 

ビタミンBは美肌の元!

 

最近ではちょっとしたサプリの多くに、ビタミンB群が含まれています。
ビタミンB群は、疲労回復に効果があるというイメージですが、これは身体の細胞分裂を活性化させる働きがあるからです。
新しい細胞がドンドン作られれば、肌の表面が強くなり、免疫機能がアップします。
その為に風邪薬などにビタミンB群が含まれているのです。

 

お肌の細胞が活性化すれば、ニキビなどの肌荒れも改善されていきます。
ニキビに悩んでいる人は、「ビタミンB群」が含まれているサプリを摂取する様にしましょう。

 

大豆イソフラボン

 

最近ではバストアップサプリや更年期障害改善サプリなどに含まれていることで知られている「大豆イソフラボン」です。
大豆イソフラボンは、女性ホルモンとよく似た働きをするので、バストアップや女性ホルモンが減少して身体の不調が起きる更年期障害に効果があると言われているのです。

 

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類があり、このうちエストロゲンにはお肌のハリや弾力を維持する働きがあります。
排卵期になってエストロゲンの分泌が減少すると、皮膚の細胞がダメージを受け易くなり、ニキビが発生し易くなるのです。

 

大豆イソフラボンはエストロゲンの働きをサポートしてくれますので、ニキビの発生を抑えて美肌を保ってくれることが期待できます。

 

 

ニキビを治すサプリを探している人は、上記の2つの成分が含まれたものを選ぶと良いでしょう。
但しサプリには添加物が含まれているものがあります。

 

添加物はニキビや肌荒れの原因になりますので、成分表示を良く見て出来る限り無添加に近いものを選ぶ様にして下さい。

 

艶つや習慣